宮城県の観光・お出かけスポットを紹介! 宮城県富谷市「とみやど」に行ってきました。

とみやど 日常

 令和3年5月15日(土)宮城県富谷市にオープンした、富谷宿観光交流ステーション【とみやど】に行ってきました。

 【とみやど】とはどのような場所なのかということと、おすすめのグルメを紹介していきます。

とみやど(富谷宿観光交流ステーション)とは

 住所:宮城県富谷市富谷新町111-1

 営業時間 平日:11:00~15:00 土日:11:00~17:00 定休日:火曜日

 TEL:022-347-3344(代表)

 富谷宿観光交流ステーションは、地方創生拠点整備交付金を活用し、かつての宿場町の面影が残る「しんまち地区」において、内ケ崎醤油店であった跡地を活用し、地域の歴史的な資源や背景に活かした観光交流の拠点および起業・創業のチャレンジの拠点を整備するものです。また地域経済の活性化を推進を目指す場所です。

とみやど構内の様子

おすすめのお店を紹介

 【とみやど】には、飲食店が4つあります。その中で3つのお店にお邪魔しましたので、紹介していきます。どのお店もとてもおすすめなお店で、美味しい物ばかりでした。

 私が訪れた順に紹介していきます。

HACCHI ME(ハッチ ミー)

HACCHI ME
HACCHI ME お肉屋さんが営む定食屋

 こちらは精肉店が手がける定食屋です。お店の前に掲げられたポップ看板を見ると、とみや丼がこちらのお店の名物だということなのでとみや丼(ハーフサイズ)をいただきました。

HACCHI ME 看板
HACCHI ME ポップ看板

 とみや丼の価格はメガ盛りで1,038円、ハーフサイズで830円でした。どちらもゴロ合わせになっていて1,038円(とみや)、830円(ハッチミー)になっています。

とみや丼メニュー
名物とみや丼 メニュー

看板の写真やメニューの写真を見て気づいた方もいらっしゃるかもしれませんが、実はとみや丼はまだ名物になっていないようです。よく見ると、名物の下に「したい」と書いてあります(笑) 実際にとみや丼を食べた私が思うに、これから間違いなく名物になっていくと確信できるとても美味しい味でした。 ちなみに私は20代後半の男性ですが、ここのお店以外にも食べ歩くことを考えると、ハーフサイズでちょうどいいくらいの量でした。メガ盛りは一体どれくらいの量なんでしょうか。

とみや丼
とみや丼(ハーフサイズ)

 妻は一度とみや丼を食べたことがあるようなので、今回はチキン南蛮定食(〇〇円)を食べていました。普通の定食もごはんの量・みそ汁の量どちらも普段行く定食屋と比較すると大きなサイズだったので、妻と二人で驚きました。

いい茶や

いい茶や 外観もすごく風情があります。

 こちらのお店は昔の建築物風の風情ある建物で、気軽にお茶のみをできるカフェです。店名は、方言でもある「いいっちゃ」(いいね)からできているそうです。

 富谷産「生はちみつ」を食事や甘味に使用しており、はちみつそのものの美味しさを味わうことができます。私たちが注文したのは、はちみつレモネード(630円)です。はちみつとレモンと氷が入れられたグラスと瓶の炭酸水が運ばれてきて、グラスの中に冷えた炭酸水を注ぎます。炭酸水を自分で注ぐので、自分に合う味の濃さに調整できますし、はちみつの甘味にレモンの酸味が混ぜ合わさり、すごく美味しいです。特にこれから暑くなる時期に身体の疲れを癒してくれる優しい味でした。

はちみつレモネード
炭酸水を入れてはちみつレモネードが完成です。

 飲み物の他にもランチメニューやデザートも注文できます。

いい茶や メニュー
いい茶やメニュー

&とみやジェラート

とみやジェラート
とみやジェラート 外観がすごくオシャレです。

 「このまちの子どもたちが当たり前に食べていたジェラートを」テーマに、富谷のブルーベリーやお茶などの地元食材を使用し、世代を超えた楽しくコミュニティづくりを目指すジェラート屋です。

 ジェラートはシングル(450円)、ダブル(500円)、トリプル(550円)、キッズ(250円)です。私たちはたくさん種類を食べたいので。トリプルで注文しました。ちなみに妻はチョコソルベ&ピスタチオ&ブルベリーハニーで、私はチョコソルベ&ミルク&ブルーベリーハニーにしました。その他にも味は数種類あり、その中から選んで注文します。濃厚で、食べている最中でも次来たときは何の味にしようかなーと考えちゃうほど美味しいです。夏の時期にはぴったりの食べ物です。

とみやジェラート
夏の時期に冷えたジェラートが最高です。

おまけ

 駐車場の場所がすぐには分かりづらい場所でした。画像を貼り付けますので、訪れる際の参考にしてください。

とみやど 駐車場

宮城県に来たら【とみやど】に行ってみてください

 上記で紹介したお店以外にも、中華料理の飲食店やはちみつ屋、陶芸工房などがあります。我が家では、とみやどのお店制覇を目論んでいます(笑) 

 宮城県に行きたいけどどこが有名なんだろう?どこがおすすめなんだろうと悩んでいる方はぜひ【とみやど】を訪れてみてください。【とみやど】は宮城県の観光スポットとして自身を持っておすすめできる場所です。たくさんの美味しいものに出会えます。みなさまの旅行や観光、お出かけがより良いものになることを願っております。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました